スキー・スノボ旅行には魅力がいっぱい!

主役はゲレンデだけじゃない!

スキー・スノボ旅行と言えば、ゲレンデのイメージが大きいものです。もちろんゲレンデが最大の目的であることは間違いありません。しかしスキー・スノボ旅行=ゲレンデのイメージが強すぎると、他の魅力に気づかずに旅行が終わってしまいます。ゲレンデは山ですので、近くに温泉がある場合も多いです。近くに火山があれば白濁した硫黄臭の本格的な温泉が湧くものですし、湯量豊富であれば掛け流しで使われています。
せっかくゲレンデまで来て、このような温泉に入らずに帰ってしまうことは非常にもったいないです。また、温泉に入って温まることで冷えた体が回復しますし、疲れもとれます。ゲレンデに行った際は、近くに良い温泉がないか探すことも重要です。

上を見上げると満天の空

ゲレンデは標高が高い場合が多く、晴れていれば平地では絶対に見ることができないような星空に出会うことがあります。無数に光り輝く星に圧倒されて、時には恐怖のような感情も湧き上がるというのは、なかなかできない体験です。宿によっては、天体観測に力を入れているところがあったり、天体観測のツアーも開催しているところがあるので利用してみたいところです。
天体観測は普段から興味を持っていないと接する機会がないですが、ゲレンデに行けば自然と堪能できるので良いですね。いかがでしたか?ゲレンデに行って帰ってくるだけでは、味気ないです。交通費をかけて現地に行く訳ですので、そこにある温泉や満天の星空をも含めて堪能しましょう。